2017年07月

    1: ■忍法帖【Lv=7,マクロべータ,WlN】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 2017/07/29(土)14:50:47 ID:???
     北朝鮮が、仮想通貨ビットコインの採掘に乗り出していたことがわかった。
     最先端の人工知能(AI)を駆使し、ウェブ上の情報を分析してサイバーテロや国際紛争を予測するレコーデッド・フューチャー社
    (本社:米マサチューセッツ州)が報告書で明らかにした。同社は、ロシアへのウクライナへの軍事介入を的中させたことで知られる。

     ■「ワナクライ」と同時期
     同社は、インターネットの監視を行う非営利団体「チーム・カムリ」と共同で、4月1日から6月6日まで北朝鮮からと思われる
    インターネットへのアクセス動向についてモニタリングを行った。

     すると、北朝鮮の複数のユーザーが5月17日からビットコインの採掘を始めた状況が把握できた。
    それ以前に、北朝鮮にはビットコイン関連の動きは認められなかったが、この日以降、関連の活動は数百倍に達した。
    これは、「Wannacry(ワナクライ)」と呼ばれるランサムウェアによる攻撃が始まった時期とほぼ重なる。

     ランサムウェアは感染したパソコンをブロックし、解除に「身代金」としてビットコインを要求するものだが、
    報告書は北朝鮮のビットコイン採掘と「ワナクライ」の関連はわからないとしている。
    一方で、これだけ大規模な動きは国の承認なしにはできないだろうとしている。つまり、ビットコインの採掘は北朝鮮の国家の
    方針として行われているということだ。

     北朝鮮は、これ以前にもビットコイン関連の動きを見せていた。

    (以下略)

    zakzak2017.7.28
    http://www.zakzak.co.jp/soc/news/170728/soc1707280030-n1.html

    ◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 74◆◆◆
    http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1500612447/

    【【北朝鮮】 国家ぐるみでビットコインの採掘に乗り出す [H29/7/29]】の続きを読む

    1: トト◆53THiZ2UOpr5 2017/07/05(水)20:23:40 ID:yXp
    ペット保険、収入保険料初の100億円超え 16年度
    2017/7/5 19:53

     日本少額短期保険協会(東京・中央)が5日発表した2016年度の少額短期
    保険業界の決算概況によると、犬や猫の治療費の一部を賄うペット保険の収入
    保険料は15年度比24%増の103億円だった。12年度から5期連続で伸び、初めて
    100億円を超えた。業界全体でも収入保険料は同12.2%増の815億円と、調査を
    開始した08年度以降で最高を更新した。
    (下略)

    ※全文は日経新聞でご覧下さい。
    http://www.nikkei.com/article/DGXLASDC05H1Q_V00C17A7EE9000/

    【【経済】ペット保険、収入保険料初の100億円超え 2016年度[H29/7/5]】の続きを読む

    1: ◆qQDmM1OH5Q46 2017/03/13(月)14:07:50 ID:???
    アフリカ大陸のドメイン名「.africa」、7月導入へ

    【3月11日 AFP】アフリカ連合(AU)が10日、アフリカ大陸用のドメイン名「.africa(ドット・アフリカ)」を導入した。
    世界初のドメイン名「.com」が登録されてから32年、数々の「ドット何とか」に続きようやくの登場となった。

     ウェブサイトを登録したいアフリカ人は今後数か月以内に、ドメイン名「.africa」への申し込みができるようになる。

    続き AFPBB
    http://www.afpbb.com/articles/-/3121013


    ◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 67◆◆◆
    http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1489361296/11

    【【ネット】アフリカ大陸のドメイン名「.africa」、7月導入へ [H29/3/13]】の続きを読む

    1: ◆iTA97S/ZPo 2017/06/29(木)20:04:58 ID:Ffe
    法務省は、主要空港での日本人の出入国審査について、来年度から原則、
    顔認証システムで本人確認する自動化ゲートで行う検討に入った。

    審査官との面接のない自動化ゲートを本格運用することで、審査の待ち時間を
    短縮できるほか、日本人の審査をしていた審査官を外国人の審査に重点的に
    配置し、2020年の東京五輪・パラリンピックに向けて、テロ対策を強化する狙いがある。

    導入される顔認証システムは、パスポートのICチップに保存された顔写真を
    読み取り、空港審査場で撮影した画像と照合して本人確認するもの。
    パスポートを読み取り機にかざした後、写真撮影し、同一人物であると認定されると、
    ゲートを通過できる。

    (略)

    (ここまで330文字 / 残り565文字)

    読売新聞 2017年06月29日 15時40分 (会員限定記事)
    http://www.yomiuri.co.jp/national/20170629-OYT1T50064.html

    【【社会】日本人出入国、顔認証に…自動化ゲートで15秒 [H29/6/29]】の続きを読む

    このページのトップヘ